〒362-0064 埼玉県上尾市小敷谷880 TEL:048-676-4618

審美歯科・ホワイトニング|上尾の歯医者なら上尾ファミリー歯科へ

審美歯科・ホワイトニング

WEB予約はこちら

小児歯科

予防歯科

自費治療と保険診療の違い

歯科Q&Aで歯のお悩みを解決

HOME»  審美歯科・ホワイトニング

歯科医院でもっときれいな自分と出会う

皆さんのきれいを応援するのが、審美歯科です。歯の黄ばみや欠け、すきっ歯、銀歯など気になる口元の悩みを解決できます。

笑ってしまうとき、無意識に口に手をやっていませんか?口元の見た目が気になるために笑顔をためらってしまっていませんか?口元は印象を左右する大切な要素ですから、気になるところを隠してしまうのも分かります。でも、ずっとその状態はつらいですよね。
だからこそ当院では、審美歯科を受けてお悩みを解決することをおすすめしています。現在では美意識の高い女性をはじめ、男性の方も口元の美を考えた治療を受けられています。
口元がきれいになれば、あなたの印象もより素敵なものに。審美歯科で、もっときれいな自分と出会いませんか?

また審美歯科では口元の美しさを追求するとともに、機能性にもしっかり配慮。軽微な噛み合わせの乱れなども改善していきます。

上尾ファミリー歯科の審美歯科

当院は患者さまの様々なご要望にお応えするため、たくさんの審美素材を扱っています。ご要望に応じてお選びいただけます。

オールセラミック(ジルコニア)

セラミックは虫歯治療の際に銀の代わりとしてよく用いられる素材です。歯科素材でもっとも審美性に優れ、丈夫で長持ちします。なかでもジルコニア(セラミックの一種)は金属よりかたく、通常のセラミックの3倍の硬度を持つ素材。詰め物・被せ物として使用します。耐久性が高く、金属の補強も不要です。光の透過性があり、天然歯のように美しく自然な仕上がりを実現。さらに生体親和性もよく、金属を用いていないので金属アレルギーの心配もありません。

メタルボンド

貴金属にセラミックを焼き付けた被せ物がメタルボンドです。セラミックを使っているため見た目が自然で、かつ金属の耐久性も併せ持っています。短期間で前歯の形をきれいにしたい方、前歯の色を変えたい方などに最適です。

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(保険適用の白い歯科素材)をかけ合わせた素材です。レジンよりも優れた審美性・耐久性などに優れ、“かたすぎる”というセラミックの欠点をカバーする適度な弾力性を持っており、オールセラミックよりも本物に近い歯のかたさを再現できます。透明感や色調も本物の歯のような仕上がりが可能です。詰め物・被せ物として用います。

上尾ファミリー歯科のホワイトニング

ホワイトニングとは、専用の薬剤を使って歯を削らずに白くしていく処置のこと。歯を削らないので手軽にチャレンジでき、かつ白くきれいな歯になるためとても人気のある施術です。

歯が着色する原因

歯の着色には様々な原因が考えられますが、一番の原因として挙げられるのは飲食物や嗜好品です。赤ワイン、コーヒー、紅茶、カレー、タバコなどは着色の原因となります。また、加齢や遺伝などが原因となる場合もあります。

3つのホワイトニング

ホワイトニングには以下の3つの方法があり、それぞれ特徴が異なります。以下にてまとめていますので、ぜひご参考にしてください。

ホームホワイトニング ご自宅で行うホワイトニング。低濃度の薬剤を塗布したトレーを1日あたり数時間装着し、2週間程度続けます。効果が出るまで期間はかかりますが色が戻りにくいのがメリットです。
オフィスホワイトニング 歯科医院で行うホワイトニング。高濃度の薬剤を歯に塗布し、特殊な光をあてて歯を白くしていきます。1回の施術で効果を実感できますが、色が戻りやすいので注意が必要です。
デュアルホワイトニング オフィスホワイトニングを行ったのちにホームホワイトニングを行う方法。両方のメリットが合わさっています。効果をすぐに実感でき、かつ色も長持ちするのが嬉しいポイント。